KPOPウェブマガジンLVKM

2020年7月版1日1リリースK-HIPHOPまとめ

2 min 1,679 views

릴러말즈 (Leellamarz), Panda Gomm – Reset (Feat. Hash Swan)

8日公開のK-HIPHOPから紹介するのは、릴러말즈 (Leellamarz), Panda GommのReset (Feat. Hash Swan)。
同日リリースされたPanda Gommとのコラボアルバム「BAMBAOOCLUB[A]」より。デビューアルバムから長い付き合いの2人。このアルバムの中なら「Friday Night」もリラっぽくてリラマーズ視聴デビューにおすすめ。

このアルバムにはASH ISLANDやThe Qiett、SUMINなど多数のアーティストが参加しています。

VINXEN(빈첸) _ i

9日公開のK-HIPHOPから紹介するのは、VINXEN(빈첸)のi。
まだ記憶に新しい高等ラッパー2出身イビョンジェ。まさかのギターを持っての登場でちょっと路線変更か。そしてこの派手な高級車サムネ・・・成長したんだなと感じますね。高級オープン車はラッパー成長の証なので。

Hoody (후디) & Bronze (브론즈) – ‘잠수함 (Submarine)’ 

10日公開のK-HIPHOPから紹介するのは、Hoody (후디) & Bronze (브론즈)の잠수함 (Submarine)。
韓国シティポップといえばBronze!今年の夏テーマソングはこれで決まり。

サブスクで聴いていたのでyoutubeでは初めて見ましたが、CDジャケットのイラストが動いてて可愛い。家でこれ永遠にプロジェクターとかで流してたいです。

10日はBIBIも新曲リリースしていて悩みました。

창모 (CHANGMO) – Swoosh Flow

7月11日MV公開のK-HIPHOPから紹介するのは、창모 (CHANGMO)のSwoosh Flow。
Paul BlancoとのコラボEPで実際にリリースされたのは6月。ZENE THE ZILLAやMckDaddyなど、約20人のラッパーやトラックメイカーが出演したMVはファン必見!

トラップの一種であるドリルミュージックで、リリックもmvもギャングっぽさ満載。「swoosh」とは、「シュッ」という擬音のこと。またナイキマークのこともそう呼ぶそう。

8月3日にはリミックスが公開予定。

제이블랙 & 제이핑크 (J BLACK & J PINK) – ‘Move, Groove, Smooth’

12日公開のK-HIPHOPから紹介するのは、제이블랙 & 제이핑크 (J BLACK & J PINK)のMove, Groove, Smooth。ダンサーのJ BLACK (J PINK)が久々の歌手活動。ドラァグ的な女装をしていますが、女装のガーリーなパフォーマンス時はJ PINK、男性的なパフォーマンスの時はJ BLACKと名前を使い分けています。

hiphopじゃないけど個人的に好きなので・・。サビ終わりの「do it」の時の腕の振付けがかっこ良くて記憶に残ります!

담예 (DAMYE) – 암낫욜쏜 (I’m not your son)

13日公開のK-HIPHOPから紹介するのは、담예 (DAMYE)の암낫욜쏜 (I’m not your son)。
私が聴いた限りは13日に公開開始した曲はダムイェしか無かったですが、もし知っていたらぜひコメントして下さい。facetimeの時ぐらいの演技した顔が見たかった・・。

Crush (크러쉬) – ‘OHIO’

14日公開のK-HIPHOPから紹介するのは、Crush (크러쉬)のOHIO。
爽やかながら、ラテン調で情熱も感じる夏後半にふさわしい曲。

5月にはレドベルのジョイとの曲も公開し、とんでもないスパンででかい仕事をリリースするcrush。リコーダーに引き続き、創作ダンス的な謎の動きはちょっと心配になっちゃいます。

関連記事