KPOPウェブマガジンLVKM

Show me The Money9優勝者lIlBOIとは?

2 min 135 views
Show me The Money9優勝者lIlBOIとは?

Show me The Money9優勝者lIlBOIとは?

Show me The Money9優勝者lIlBOIとは?

プロフィール

本名オ ソンテク
生年月日1991年6月7日
出身地大韓民国 全羅南道 麗水市
学歴仁川外国語高校 中退
崇実高校 卒業
韓国航空宇宙大学 中退
崇実サイバー大学 エンタービジネス学科 卒業
所属Geeks
GRDL (2011~2020)
Halftime Records(2020~2022)
H1GHR MUSIC (2024~)
受賞歴Show Me The Money 9 – 優勝

人物

ラッパー。2011年にHIPHOPデュオGeeksとして、[Officially Missing You] でデビュー。Tamiaの同タイトル曲の韓国語とラップによるアレンジバージョンで、楽曲のヒットによりオリジナル曲も韓国国内で話題となり、その後韓国アーティストのカバー洋楽の定番となった。後にSISTERメンバーのソユを迎えて[Officially Missing You , too]という曲もリリースした。

lIlBOIにとって、HIPHOPに大事なのは「正直さ」だと話す。彼の言う通り、ラップスタイルは成功者としての自慢や攻撃的なリリックというより、自分の物語や思考を観客に語りかけるようなスタイルを多く用いる。また、本人は自分の性格について、他人にあまり怒れないほうだと言う。
基本をしっかり抑えた技術力とクセのない聞き心地の良い発音とライミングで、ブーンバップやトラップはもちろん、バラードも違和感なくこなせる。SMTM9ではその実力を遺憾なく発揮し、アカペラからディスバトル、チーム音源まで全てミス無く優勝した。
影響を受けたラッパーは、J ColeとChance the Rapperなどのあまり挑発的ではないタイプ。活動開始当初に韓国で影響を受けたラッパーは、Dynamic DuoやEpik High。好きなラッパーはpH-1。

[Officially Missing You , too]リリース当初、売名や金目当てのコラボであってHIPHOPではないと批判の声が上がり、以降5年間うつ病と社会不安障害に悩まされた。この時自分の活動を信じていれば悩むことはなかっただろうが、自分達の音楽を否定する声について考えすぎていたと話した。
本人曰く、現在は定期的な専門治療により回復している。

2020年にShow Me The Money 9で優勝後、Show Me The Money 11でプロデューサー出演やBoys Planetのラップ指導者としても出演。

エピソード

  • Halftime Recordは、ラッパーTake OneとDJ Dopshと共に設立したレーベル。2022年に解体された。
  • オンラインゲーム リーグオブレジェンドを好む。過去、芸能人のみで開催されたLoL大会で優勝したこともある。
  • 映画はエターナルサンシャインが一番好き。他、バニラスカイやアバウトタイムなどの主にロマンティックコメディが好き。
  • 過去インタビューで、影響を受けたアーティストとしてフランク・オーシャン、タイラー座クリエイター、Drake、カニエ・ウェスト、ファレル・ウィリアムズと彼が所属するバンドN.E.R.Dなども挙げられた。
  • モリーという名の犬を飼っている。
  • 2011年から元FiestarのCheskaと交際している。途中別れたこともあったが復縁して、最初に出会った時からの交際年数でカウントしているらしい。Cheskaが韓国の芸能界にデビューする前、アメリカにいた当時からlIlBOIについて友人を通じて知っており、その後韓国でのlIlBOIのライブで友人の紹介で出会った。

代表曲

『CREDIT (Feat. YUMDDA , GIRIBOY , Zion.T)』 – SMTM9 最終ラウンド 優勝曲

『Fallin’』 – アルバム[Meantime]収録

関連記事